拡大トレンド!スマートフォン市場にも完全対応!

拡大トレンド
  • 20代はスマホからのネット利用者数がPCでの利用者数の約2倍
  • オンラインショッピング/動画サイトはスマホからの利用者がPCに並ぶ
  • amazon、YouTube、niwangoは、スマホからの利用者数がPCを上回る

メディア視聴行動分析サービスを提供するニールセン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:武智 清訓)は、スマートフォン視聴率情報Nielsen Mobile NetView(モバイル・ネットビュー)の2月データ、および、PC版インターネット視聴率情報Nielsen NetView(ネットビュー)の2月データをもとにインターネットサービス利用のスマートフォンへのシフト状況を分析し、結果を発表しました。各種サービスの利用がPCからスマートフォンへとシフトしている状況を分析するにあたり、今回は各スクリーンからリーチしている規模(利用者数)を指標として分析しました。

各スクリーンからの2014年2月のインターネット利用者数を比較したものが図表1になります。全体の利用者数は、PCからが5,237万人、スマートフォンから(アプリの利用とウェブサイトの訪問の両方を含む)が3,874 万人となり、スマートフォンのインターネットサービス利用者数はPCのインターネットサービス利用者数に対して74%の規模に拡大しました。年代別にみると、20代や30代では、既にスマートフォンからのインターネットサービス利用者数がPCを上回っており、特に20代では、PCからの利用者数の約2倍になっていました。

カテゴリごとにみると、半数を超える8カテゴリで、スマートフォンからの利用者数がPCの利用者数を上回っていました。また、各スクリーンからの利用者数が平均で100万人を超えるサイトでは、全403サイトのうち60%以上のサイトでスマートフォンからの利用者数がPCからの利用者数を超えていました。

スマホシスト 図表1;2014年2月 各スクリーンからのインターネット利用者数
[Source]スマートフォン:Nielsen Mobile NetViewスマートフォンからの利用 / PC:Nielsen NetView 家庭および職場のPCからの利用

※スマートフォンとPCの併用者を含む ※スマートフォン、PCともに利用数はアプリの利用者とWebサイトの利用者の非重複の合計 ※Nielsen NetViewは2歳以上の男女、Nielsen Mobile NetViewは18歳以上の男女 ※カテゴリは、Nielsen NetViewおよびNielsen Mobile NetViewにて予め定義されたものを使用 ※サイトは、Nielsen NetViewおよびNielsen Mobile NetViewにて予め定義されたBrandを使用 ※Mobileにのみ存在するカテゴリ/サイトは、分析対象外としている ※Nielsen NetViewとNielsen Mobile NetViewの平均利用者数が100万人以上のサイト全403サイトが対象

また、カテゴリの中でも「オンラインモール」と「ビデオと映画」は、2月に入り、PCからの利用者数とスマートフォンからの利用者数がほぼ同数になっていました(図表2)。各カテゴリのスマートフォンからの利用者数上位2サイトのトレンドを見たものが図表3、図表4になります。楽天市場は昨年の12月時点で既にスマートフォンからの利用者が上回っていましたが、その他のAmazonやYouTube、ニコニコ動画を運営するニワンゴでは、2月が、スマートフォンからの利用者数がPCからの利用者数を上回る転換点となっていました。

利用者数トレンド1 図表2;「オンラインモール」および「ビデオと映画」カテゴリ 利用者数トレンド
[Source]スマートフォン:Nielsen Mobile NetViewスマートフォンからの利用 / PC:Nielsen NetView 家庭および職場のPCからの利用

※スマートフォンとPCの併用者を含む ※スマートフォン、PCともに利用数はアプリの利用者とWebサイトの利用者の非重複の合計 ※Nielsen NetViewは2歳以上の男女、Nielsen Mobile NetViewは18歳以上の男女 ※Nielsen Mobile NetViewの正式データは2013年4月データからのため、それ以前は参考数値として確認ください。

利用者数トレンド2 図表3; 楽天市場およびAmazon 利用者数トレンド
[Source]スマートフォン:Nielsen Mobile NetViewスマートフォンからの利用 / PC:Nielsen NetView 家庭および職場のPCからの利用

※スマートフォンとPCの併用者を含む ※スマートフォン、PCともに利用数はアプリの利用者とWebサイトの利用者の非重複の合計 ※Nielsen NetViewは2歳以上の男女、Nielsen Mobile NetViewは18歳以上の男女 ※Nielsen Mobile NetViewの正式データは2013年4月データからのため、それ以前は参考数値として確認ください。

利用者数トレンド3 図表4;YouTubeおよびniwango 利用者数トレンド
[Source]スマートフォン:Nielsen Mobile NetViewスマートフォンからの利用 / PC:Nielsen NetView 家庭および職場のPCからの利用

※スマートフォンとPCの併用者を含む ※スマートフォン、PCともに利用数はアプリの利用者とWebサイトの利用者の非重複の合計 ※Nielsen NetViewは2歳以上の男女、Nielsen Mobile NetViewは18歳以上の男女 ※Nielsen Mobile NetViewの正式データは2013年4月からのため、それ以前は参考数値として確認ください。

弊社アナリストの高木史朗は、「オンラインショッピングや動画は画面サイズなどの使い勝手から、PCのほうが利用しやすいと考えられてきましたが、今回、これらのカテゴリでも、スマートフォンからの利用者数が上回ったことは注目すべきポイントと言えるでしょう。100万人以上が利用するサイトの60%はスマートフォンへシフトしており、利用者の多いサイトほどスマートフォンシフトが進んでいることも重要なポイントです。画面サイズではPCと比べ不利なスマートフォンでも、スマートフォンに合わせてユーザーの利便性を向上させることにより、さらに利用者数を増加させることができると考えられます。そのような中で、競合や、自社サービスと似たカテゴリの中でスマートフォンへのシフトに成功しているサービスの特徴や利用者属性といった情報は、自社サービスの改善を図る上で有益な情報となるでしょう。」と述べています。

※ニールセン株式会社ホームページより抜粋

ページ上部へ戻る